埼玉県の高校図書館司書が選んだイチオシ本2013  



埼玉県内の高校司書の皆さん、あなたの選ぶ、2013年イチオシの本は何ですか?

高校図書館フェスティバル実行委員会では、県内の司書の皆さんから今年のイチオシ本を募集し、2月に「埼玉県内の司書が選ぶ2013年イチオシ本ベスト10」として発表・展示したいと考えています。

また、お寄せいただいた本についてのブックリストも作成します。選書に役立つことまちがいなし。本の専門家である司書の皆さんが、高校生にぜひお薦めしたい今年のイチオシ本を、ぜひお寄せください。

島はぼくらと
 
もっとも多くの「おすすめ」を獲得したのは……


島はぼくらと

辻村深月/講談社刊

講談社BOOK倶楽部「島はぼくらと」ページ


 

辻村深月さんよりコメントを頂きました!


 

私が『島はぼくらと』を書き終えた時に、まず頭の中にあったのは、安堵感や達成感よりも、「これで冴島とお別れしなければならないんだ」という圧倒的な寂しさでした。 


このたび皆様に選んでいただけたおかげで、再び冴島に戻って来られたような幸福を感じています。


あの島で過ごす高校生四人とともに、心より、ありがとうございます、とお伝えしたいです。

 

埼玉県の高校司書が選んだイチオシ本 2013  イチオシ本 2013年版
 

第1位 『島はぼくらと』 辻村深月/講談社


第2位 『ランチのアッコちゃん』 柚木麻子/双葉社


第3位 『目でみることば』
 おかべたかし(著)・山出 高士 (写真)/東京書籍


第4位 『想像ラジオ』 いとうせいこう/河出書房新社

第5位 『昨夜のカレー、明日のパン』 木皿泉/河出書房新社

第6位 『丕緒の鳥 十二国記』 小野不由美/新潮社

第7位 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 村上春樹/文藝春秋

第8位

   駅物語』 朱野帰子/講談社

   人生はニャンとかなる!;明日に幸福をまねく68の方法
   水野敬也、長沼直樹/文響社

第10位 政と源』 三浦しをん/集英社

全受賞作の詳細はここをクリック!


募集時の要項

投票資格があるのは、埼玉県内の高校に勤める学校司書、または専任の司書教諭に限ります。

2012年12月から2013年10月に出版された本で、あなたが高校生にすすめたい!という本ベスト3について、署名・著者名・出版社とコメントをお寄せ下さい。できれば3冊お願いしたいのですが、1冊からでも応募いただけます。
(描き下ろしの文庫本はもちろん可ですが、単行本の「文庫化」による新刊は不可とさせていただきます。
  • オススメの順に、本をご応募ください。
  • ★の数が多いほど、おすすめ度が高くなります。  
    (集計に反映されます。)
         ベスト1★★★ > ベスト2★★ > ベスト3★
  • コメントはPOP・ブックリスト・Webページ等に転用させていただく
    場合があります。その際、学校名・氏名等はふせさせていただきます。
  • ベスト10を選ぶにあたっては、お寄せいただいたベスト1~3まで
    おすすめ度に応じてポイント化して集計し、決定する予定です。

※募集は終了しました。
埼玉県内の高校司書約150名中、過去最多の 93名 から、のべ 237冊の投票をいただきました。
ご協力ありがとうございました。

書影はいずれも、各出版社または著者の許諾を得て掲載しています。

第1位は
『翻訳できない世界のことば』

 
 



フェスティバルのこれまでの記録
イチオシ本の記録
高校図書館ってこんなところ

提供ありがとうございます

パンフレット制作・印刷協力 


ホームページ サーバ協力



紹介していただきました

オンライン書店 Honya Club 

ご当地本屋大賞ページで
取り上げていただきました

創元社 

HP・メディア情報で
ご紹介いただきました!




このほか、
メディア掲載歴を記録しています。


お問い合わせはこちらへ

ご意見、お問い合わせは
こちらのアドレスへ


shelf_20110219(a)yahoo.co.jp


埼玉県高校図書館フェスティバル
実行委員会事務局で確認の後、
メールにてお返事いたします。

メールの返送には数日お時間を
いただくことがあります。
あらかじめ御了承ください。

カンパのご協力を!

このイベントは手弁当にて運営しています。
皆様の力をください。

1口1000円として、ご協力をお願いします。

【協賛金の振込先】 
 郵便振替 00120-4-730785
 埼玉県高校図書館フェスティバル

お問い合わせは
 shelf_20110219(a)yahoo.co.jp

サイト内の検索