埼玉県高校図書館フェスティバル2012開催に際し、
後援団体の皆様よりメッセージを頂いております
コメント
あいさつ
埼玉県高等学校図書館研究会会長
小杉 康博(埼玉県立鳩ヶ谷高等学校長)


 埼玉県高校図書館フェスティバルの開催おめでとうございます。

 このフェスティバルは学校司書の必要性と高校図書館の楽しさを感じてもらうために企画されています。

 私も本を読む楽しさを学校図書館により知り、そして教師としてその恩恵を受けてきました。なぜ本を読まなければならないのでしょうか。たとえばスポーツ選手の人で指導してくれる監督やコーチがいる場合、本が万能ではないかもしれません。また芸術の世界の人で、師匠が指導してくれる場合も本がすべてではないかもしれません。

 それは、それぞれの指導者は、自分の経験したことを直接、弟子に教えることができるからです。ですから、一流の指導者は、本を読んだり、勉強したりすることをあまりすすめません。なぜなら、いわゆる勘がにぶるからです。

 しかし、指導者につくことがすぐにはできない場合はどうしたらよいでしょうか。それは本を読むことだと思います。経験をつむことがなかなかできない場合は、本を読むことによってそれを補うことができます。読むためだけに本を読むのではなく、生きるために本を読むのであり、ものごとを行うために本を読むのです。

 生徒に、本を読むことや、いろいろな経験をつむことの重要さをいつも話しています。そのためには学校図書館を利用し、自分を知るための知恵や生きるための力を身につけるために、本を読むことをすすめています。

 図書館は情報を発信する役割を持っています。今後、学校図書館も本を読むための静かな場から、活発なコミュニケーションの交流の場としても機能するかもしれません。また電子書籍を読んだり、あるいは借りたりする場にもなるかもしれません。学校司書のみな様にはその変化に対応し、今後ますます活躍くださるようお願いいたします。

 最後にフェスティバル実行委員のみな様に感謝申し上げ、あいさつとさせていただきます。


埼玉県高校図書館フェスティバルへのメッセージ

埼玉県高校図書館フェスティバルの開催おめでとうございます。

高校図書館に、専任・専門・正規の学校司書がいたらどんなことができるのかを、楽しく全国に発信されていることに敬意を表します。「埼玉県の高校図書館司書が選んだイチオシ本」の企画は大変興味があります。

出版社、書店、公共図書館との連携も素晴らしいです。学校図書館の活性化が、公共図書館の振興・発展に繋がっていくと思います。このフェスティバルに多くの人が集い、様々な交流から子どもたちの豊かな未来を切り開いていくことを期待しています。フェスティバルの盛会をお祈りしています。

2012年2月24日 図書館友の会全国連絡会 代表 福富洋一郎




図書館問題研究会です。こんにちは。

埼玉県高校図書館フェスティバル2012ー高校図書館って楽しい!ーの開催おめでとうございます。

図書館が楽しくて楽しくて仕方がない、読書や調べものが大好きで仕方ない。そんな高校生が世の中にたくさん増えること、彼らの夢や希望、悩みや悲しみまで受け止めて、図書館にたくさんの会話や笑顔があふれること、フェスティバルの開催が、そんな楽しい高校生と図書館を増やして行く原動力になることを祈念しています。

みんなの心に刻まれるフェスティバルになることを楽しみにしています。

ともに前に進みましょう!

                           図書館問題研究会 委員長 中沢孝之



「埼玉県高校図書館フェスティバル」の開催おめでとうございます。ご承知のように昨年末、24年度学校図書館関係予算の地方交付税措置が閣議決定されました。これを機に、学校司書配置はじめ学校図書館の充実にむけて、共に運動をすすめていきたいと思っております。学校図書館問題に燦々と光 りが輝くことを願って。

      親子読書地域文庫全国連絡会





第1位は
『翻訳できない世界のことば』

 
 



フェスティバルのこれまでの記録
イチオシ本の記録
高校図書館ってこんなところ

提供ありがとうございます

パンフレット制作・印刷協力 


ホームページ サーバ協力



紹介していただきました

オンライン書店 Honya Club 

ご当地本屋大賞ページで
取り上げていただきました

創元社 

HP・メディア情報で
ご紹介いただきました!




このほか、
メディア掲載歴を記録しています。


お問い合わせはこちらへ

ご意見、お問い合わせは
こちらのアドレスへ


shelf_20110219(a)yahoo.co.jp


埼玉県高校図書館フェスティバル
実行委員会事務局で確認の後、
メールにてお返事いたします。

メールの返送には数日お時間を
いただくことがあります。
あらかじめ御了承ください。

カンパのご協力を!

このイベントは手弁当にて運営しています。
皆様の力をください。

1口1000円として、ご協力をお願いします。

【協賛金の振込先】 
 郵便振替 00120-4-730785
 埼玉県高校図書館フェスティバル

お問い合わせは
 shelf_20110219(a)yahoo.co.jp

サイト内の検索